皆さんは今話題の『ニフレル』をご存知でしょうか? ニフレルは吹田市内の万博記念公園EXPOCITY内にある海遊館プロデュースの、水族館、動物園、美術館が融合したミュージアムです。

今回はそんなニフレル内にあるミュージアムショップ『NIFREL×NIFREL』で人気のお土産をご紹介します。

出典: icoico

 

(1)アソートライスクラッカー

出典: icoico

こちらは餅米で作られた4種類の「おかき」が入っているパックです。中の小袋にはニフレルでおなじみの、ホワイトタイガーやミニカバなどの生き物がデザインされています。

1袋で50枚入りと大容量! 価格は1,100円(税込)とお手頃価格でちょっとしたお土産に最適ですね。

 

(2)白虎ふきん

出典: icoico

人気のニフレルふきん第3弾として発売されているこちらの『白虎ふきん』。『ニフレル』で人気のホワイトタイガーがフキン上で様々な表情やポーズをとっています。

素材は綿で吸水性や速乾性が高く、デザイン性だけでなく機能性にも優れているので使いやすさ抜群のお土産です。価格は600円(税込)。

 

(3)にじゆら×ニフレルの手ぬぐい

出典: icoico

こちらは大阪の手ぬぐい専門店である『にじゆら』とニフレルのコラボ商品です。注染ならではのにじみや、ゆらぎを使って表現された生き物たちのデザインがなんとも言えない手ぬぐいです。1,680円(税込)で購入できます。

 

(4)ホワイトタイガーぬいぐるみ

出典: icoico

こちらはニフレルで人気のホワイトタイガーのぬいぐるみです。ふわふわとした肌触りが心地よく、思い出として飾るために買われる方も多いそうです。価格は2,000円(税込)。

 

(5)PUTITTO MUSEUM SERIES

出典: icoico

こちらはニフレル限定のコップのフチ子さんのガチャガチャ。1回400円です。とても人気があり第3弾が設置されています。こちらは国内だけでなく海外・特に台湾の方に人気があるとのこと。

出典: icoico

またこちらはニフレルの館長と館長が好きな生き物であるヨダレカケのデザインも導入されており、こちらのデザインが出てきた場合、同封の説明書をレジに提示することで当日限りお買い物のお会計が10%割引されるという嬉しい特典が!

出典: icoico

今回は『ニフレル』で人気のお土産をご紹介しました。『NIFREL×NIFREL』は入館しなくてもお買い物ができますので気になる方はぜひお立ち寄りください。

【店舗情報】

ミュージアムショップ NIFREL×NIFREL
●LOCATION
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
●TEL
0570-022060(IP電話・国際電話の方は06-6876-2216)
●営業時間
10:00~20:00(最終入館時間19:00・季節により営業時間変動有り)
●定休日
無休(1年に1度設備定期点検のために臨時休館日有り)
●NIFREL入館料
大人(高校生/16歳以上)2,000円
こども(小・中学生)1,000円
幼児(3歳以上)600円
2歳以下は無料・当日に限り再入館可能(19時までに入館ください。)

取材・文・写真/KaEri

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!

天保山「海遊館」もチェック!