天保山ハーバービレッジにある大観覧車。カップルやファミリー、観光客にも大人気!

高さ112.5m、直径は100mあり、一時は世界最大の観覧車でした。東は生駒山系、西は明石海峡大橋、南は関西国際空港、北は六甲山系まで一望できます。夜に照らされる直径100mのイルミネーションはとても綺麗です。

出典: icoico

 

天保山大観覧車の乗り方

出典: icoico

こちらが天保山大観覧車の乗り場。ベビーカーの持ち込みは可能です。車いすごと乗車できるキャビンもあります。スーツケースは持ち込めませんので観光の際などは、注意が必要です。

出典: icoico

一般のキャビンとシースルーキャビンとでは、乗り場が分かれています。シースルーキャビンを利用する場合でも追加料金はかかりませんが、少し待ち時間ができる場合もあります。

出典: icoico

キャビンの定員は8名。1周の所要時間は約15分。キャビン内は冷房完備で夏も涼しく快適に過ごせます。

出典: icoico

キャビンは全部で60台ありますが、そのうちシースルーキャビンは8台となっています。

出典: icoico

側面、底面が透明なシースルーキャビンは、スリルが満点! 360度絶景が楽しめますよ。

 

観覧車から見える景色

出典: icoico

天保山大橋と大阪港。安治川河口付近です。木が生い茂っている場所は天保山公園があり、波止場では、USJなどへのアクセスが抜群の桜島行きの船が運行しています。乗船料は無料です。

出典: icoico

海遊館、ATC(アジア太平洋トレードセンター)、大阪府咲洲庁舎、淡路島方面の眺め。晴れていれば抜群の眺めです。

出典: icoico

阪神高速湾岸線、梅田のビル群も見えます。

出典: icoico

半周後は景色が変わり、東の生駒方面を見渡せます。赤い橋は港大橋です。

大阪の街並みや大阪湾を見下ろせる天保山大観覧車。海遊館や天保山マーケットプレースに訪れたらぜひ乗ってみてくださいね。

【施設情報】
天保山ハーバービレッジ
●LOCATION
大阪市港区海岸通1-1-10天保山マーケットプレース
●アクセス
電車:大阪メトロ「大阪港」駅下車・1号出口より徒歩約10分
バス:大阪市営バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
車:阪神高速16号大阪港線 「天保山」ICより約5分
駐車場1,300台完備(海遊館駐車場・有料)
船:ユニバーサルシティ港から船(キャプテンライン)で約10分
●営業時間
10:00~22:00(チケット発売および最終乗車受付は21:30まで)
・4/29~5/2、5/6~31、7/18~8/10、8/16~31、10/1~10/31 9:30~より営業
・5/3~5、8/11~15 8:30~より営業
●料金
3才以上:800円
一般団体(20名以上):700円
学校団体(20名以上):640円
障がい者手帳をお持ちの方:400円(同伴の介護者1名も400円)

文・写真/mahina

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります。

【関連記事】

※ 大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!

※ 大阪「天保山」エリアに関する記事はこちらでチェック!