国内ではもちろん、海外の方にも人気の観光スポットである大阪城。

そんな大阪城の敷地内にある人気の複合施設『ミライザ大阪城』。今回はその中から忍者・戦国グッズ等を扱う『忍屋』と多種多様なお土産を取り扱う『本陣』をご紹介。

そして実際に体験した人気の忍者体験の様子についてもお伝えします!

 

忍者に会えるエンターテイメントショップ!

出典: icoico

まずご紹介するのは、ミライザ大阪城の1階、入って右に位置する『忍屋』。忍者グッズ、戦国グッズ、和風小物などを取り扱っているお店です。

出典: icoico

お店には記念撮影ができるブースがあり、ここで記念撮影を楽しまれる方が多いそう。

出典: icoico

そして店舗にはなんと忍者スタッフさんが! 常時約5~6人の忍者スタッフさんがいて、お願いすると一緒に記念撮影することも可能です。忍者っぽいポーズもしてくれました。

筆者が来店した際はオープンして間もなくでしたが、多数の外国からの観光客がいました。海外のお客様でも、英語やジェスチャー等で対応しているとのことなので安心して来店できますね。

 

お手軽忍者体験!「手裏剣道場」

出典: icoico

そして『忍屋』で人気なのがこの手裏剣道場! お店の前にも大きく看板が出ていて、通りすがりの方も興味津々。今回こちらの手裏剣道場を実際に体験しました。

出典: icoico

こちらの体験は300円(税込)で5枚手裏剣を投げることができます。手裏剣は思っていたほど重たくなく、お子様でも投げやすそうな重さでした。

最初に忍者スタッフさんが手裏剣の投げ方を教えてくださり、実際に的を狙って投げていきます。

出典: icoico

手裏剣は縦に投げるのがポイントとのこと。レクチャーを受けた感じではそんなに難しくなさそうなんですが、実際やってみると跳ね返ってなかなか当たりません!

出典: icoico

上手く当たらなくても、忍者スタッフさんが再レクチャーしてくれたり、うまく盛り上げてくれたりするので不安な方でも楽しく体験できます。

出典: icoico

レクチャーの甲斐もあり、5枚中後半の2枚は何とか的に命中させることができました! 気がついたら夢中になっていたので、年齢を問わず楽しめそうです。

出典: icoico

決まった時間に混むということはないそうですが、ツアーの方などが来られると多少混み合うと案内に10分ほど手裏剣道場かかるとのこと。大阪城を訪れる際はぜひお立ち寄りくださいね。

さて、続いては、忍屋の人気のお土産グッズをご紹介!

・人気のお土産1位:「戦国武将」

出典: icoico

そんな忍屋で人気のお土産のまず1つめが戦国武将の飾り物です。海外のお客様に大変人気があるとのこと。Aタイプは戦国武将と刀を飾るケースがついており価格は3,370円(税込)、Bタイプには刀とケースは付属しておらず戦国武将のみで価格は1,690円(税込)です。

 

・人気のお土産2位:「起き上がり人形」

出典: icoico

こちらも飾っておくことができる商品です。この起き上がり人形は和のテイストで作られており、こちらも人気の商品。場所をとらないので、ちょっとしたお土産にぴったり! 価格は350円(税込)。

 

・人気のお土産3位:「マグネット」

出典: icoico

こちらも場所をとらず、ちょっとしたお土産として人気です。大阪城や、かに道楽のデザイン、大阪のロゴ入りマグネットなど大阪ならではの商品が人気です。こちらは様々なデザインがあり、400円台から販売しています。

 

・人気のお土産4位:「足袋靴下」

出典: icoico

日本固有の伝統的な衣類である足袋にかわいいデザインが入ったもの。左右合わせると1つの絵柄になるのが可愛く、大阪らしいデザインも人気の理由のようです。価格は、1足400円、3足1,080円、5足1,700円(全て税込)。

 

・人気のお土産5位:「摸造刀」

出典: icoico

戦国ファンにはたまらない模造刀の取り扱いもしており、こちらも人気のお土産。竜の柄が入っているものなどいろいろなデザインがあります。価格は10,000円台~30,000円台までありました。

出典: icoico

また飾る台座のついた3点セットもありました。「ミニミニ竜3点セット」。11,210円(税込)。

 

次に紹介するのは、こちらも同じく『ミライザ大阪城』内の施設『大阪城「本陣」』。

ミライザ大阪城の1階、入ってすぐ左スペースにお店を構えていて、こちらのお店ではここでしか買えないオリジナルのグッズや、多種多様なお土産を取り扱っています。また、テイクアウトできる商品もあります。

 

広い店内に日本らしい人気のお土産が多数揃う!

出典: icoico

お土産を取り扱う3ブース、抹茶の商品を中心に取り扱う1ブース、テイクアウト商品を取り扱う1ブースの計5ブースで施設1階の半分のスペースを占めています。

 

・人気のお土産1位:「名入れ可能な箸」

出典: icoico

こちらはひらがな、カタカナ、漢字での名入れが可能です。アジアや韓国、台湾など箸にゆかりのある方はもちろんですが、箸になじみのない方も飾るために買って帰られるのだとか。

出典: icoico

柄も様々な種類があり、選ぶ箸によって値段も変わりますが900円~4,000円程で名入れが可能です。

 

・人気のお土産2位:「踊るこえマネ ハローキティ日本人形」

出典: icoico

こちらは人形に話しかけると人形が真似をして返してくれる商品です。童謡の『さくらさくら』が流れたり、ハローキティが着物を着ていたりするところが海外の観光客から人気! 価格は4,100円(税込)。

 

・人気のお土産3位:「扇子」

出典: icoico

絵付扇子や都風情扇子、京扇子等様々な扇子を取り扱っています。京扇子は香りもついているので扇ぐたびに楽しめます。値段は2,000円程度から取り扱いがあります。

 

・人気のお土産4位:「大阪城金平糖」

出典: icoico

こちらの店舗のオリジナル商品で、色は白、赤、黒から選べるそうで大阪城の絵柄がお土産として人気。取材時には1個しか残ってないという人気ぶり! ですがまたすぐ入荷するとのこと。価格は580円(税込)。

 

・人気のお土産5位:「有平糖」

出典: icoico

こちらはさくさくっと噛んで食べることのできるキャンディです。試食しましたが、キャンディなのに、口の中で簡単に砕くことができるのでパクパクと食べられてしまいそう。甘すぎないので甘いのが苦手な方にも食べてもらえそうです。価格は380円(税込)。

 

・番外編:その場で食べられる2品

出典: icoico

「抹茶わらび餅(300円・税込)」もテイクアウトできておすすめです。筆者も試食させていただきましたが、抹茶の風味の中に甘みもあって甘党の筆者でも食べやすかったです。

出典: icoico

また、最近海外の方から問い合わせが多いのがラーメン! 醤油ラーメン、豚骨ラーメンともに700円(税込)で食べることが可能です。

 

今回は大阪城の敷地内にある複合施設『ミライザ大阪城』の『大阪城「本陣」』と『忍屋』の人気のお土産や忍者体験についてご紹介しました。大阪城を訪れる際はぜひ立ち寄ってみてください!

【店舗情報】
忍屋
●LOCATION
大阪市中央区大阪城1-1 ミライザ大阪城1階
●TEL
06-6755-4514
●営業時間
9:00~17:30
●定休日
なし

【店舗情報】
大阪城「本陣」
●LOCATION
大阪市中央区大阪城1-1 1階
●TEL
06-6755-4314
●営業時間
9:00~17:30
●定休日
無休

写真/KaEri 編/icoico編集部

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。