大阪旅行に来たら、一度は泊まってみたいホテルの1つが「コンラッド大阪」。

「Your Address in the Sky -雲をつきぬけて-」をコンセプトにしている、地上200mの高さから、大阪の景色を一望できる最高のスマート・ラグジュアリーホテルです。

抜群の景色とハイセンスな空間「コンラッド大阪」とは

コンラッド大阪は、大阪市北区中之島の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の最高層階(33~40階)にある5つ星ホテルです。

40階のロビーには風神雷神がモチーフとなっている「Fu/Rai」がゲストをお出迎え。こちらは宿泊者でなくても鑑賞可能なため、連日たくさんの方が訪れたり、写真撮影をしたりしているそうです。

客室は全部で164室あり、全室50㎡以上の広さがある贅沢な空間。どの客室からも、大阪の景色を一望できるパノラマビューが魅力です。

広々とした独立式バスタブとレインシャワーでリフレッシュした後は、大阪の夜景を存分に楽しみながら、備え付けのBluetoothスピーカーで音楽を流し、非日常の空間を過ごすことができます。

こちらの「コンラッドスイート」は、220㎡の超ラグジュアリー空間!

部屋の中心には、深紅の漆で塗られた円形のバスタブがあり、バスルームからも大阪の景色を鑑賞することができますよ。

他にもバーカウンターや、55インチのスクリーンなども設置されています。

コンラッド大阪でしか味わえない、まさに特別な時間を提供してくれるスイートです。

宿泊者の方は、プールやフィットネスジムも利用可能です。

都会の空に浮かんでいるようなプールで、ゆったりとした時間を過ごすのも素敵ですね。

 

コンラッド大阪への主要アクセス

コンラッド大阪への行き方は、簡単です!

「肥後橋駅」ご利用の方

北改札前にある、ローソンの売店の左手より地下に降りていただき、通路を抜けて、エスカレーターの左手にあるエレベーターより1階に上がってください。
エレベーターを降りてすぐ左手の「銀座・和光」の横に、ホテル入口がございます。

「渡辺橋駅」ご利用の方

改札を出て13番出口にフェスティバルタワー・ウエストのエレベーターがございますので、1Fで降りていただき、右手自動ドアを出て、車寄せに沿って左方向に少し歩いていただくとホテル入口がございます。

 

関西国際空港からお越しの場合

関西国際空港からお越しの場合は、「肥後橋」の利用がオススメです。

南海空港線で「なんば駅(南海線)」まで行き、その後徒歩で「なんば駅(四つ橋線)」に行きます。そして「肥後橋」下車です。

乗り換え1回で、値段も1,100円と安く、1時間程度で到着しますよ。

 

新大阪駅からお越しの場合

新大阪駅からお越しの場合も、「肥後橋」の利用がオススメ。

新大阪駅で、大阪メトロ御堂筋線に乗り、「梅田」で下車。その後、徒歩で「西梅田駅」まで行き、大阪メトロ四ツ橋線に乗って「肥後橋」下車です。

また、新大阪駅の場合はタクシーの利用もいいですね。距離にして5kmほどなので、2,000円前後でコンラッド大阪に到着しますよ。

【施設情報】
コンラッド大阪
●LOCATION
大阪府大阪市北区中之島3-2-4
●TEL
06-6222-0111

文/いちまろ夫婦、写真/いちまろ夫婦・コンラッド大阪

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

※  「中之島」エリアの情報はこちらでチェック!

中之島から本町までぶらり。大阪建築の今昔をたのしめるコース紹介