日本のレストランのショーウィンドウではお馴染みの“食品サンプル”。実は100年以上前から日本に浸透しているため、日本人にとっては珍しいものではありません。

ところが、日本以外の国ではレストラン前に食品サンプルの陳列は無く、写真や文字のみのメニューを見て注文商品を選ぶそうです。

最近は食品サンプルのレベルも上がり、本物そっくりなものも多く、来日した外国人観光客にも大人気となっています。最近では、台湾や韓国でも、食品サンプルが受け入れられ、一部店舗では取り入れているそうです。

今回は、そんな食品サンプルづくりを“体験できる”施設をご紹介します。

出典: icoico

 

食品サンプル工場見学・手作り体験も!「森野サンプル」

出典: icoico

今回は、大阪平野区にある食品サンプル工場見学・手作り体験ができる『森野サンプル』をご紹介します。

森野サンプルは現在大阪府内に2店舗あり、平野区の大阪本店のほかに、海遊館などがある天保山マーケットプレース内にも店舗があります。

出典: icoico

森野サンプルでは、たこ焼き、ラーメン、パフェ、ケーキの小物入れ、パンケーキ、ワッフルは製作費用3,000円、ラーメンの箸持ち上げは4,000円です。

ワッフルだけでも数種類の形が用意されていて、フルーツも乗せ放題です。世界で一つだけのオリジナル食品サンプルが作れますよ。

ほぼ実物大の大きさなので、本物と間違うほどのクオリティです。

出典: icoico

森野サンプル本店では、“ラーメン”“ラーメンの箸持ち上げ”を作る事が可能です。こちらは塩化ビニールではなく、ロウで作るんだとか。

 

たこ焼きサンプル作りに挑戦!

出典: icoico

大阪といえば、やはり“たこ焼き”を作りたくなっちゃいますよね。たこ焼きの原型のボール、たこの原型は用意されています。完成したたこ焼きサンプルは、カード立てとして利用できます。

出典: icoico

たこ焼きの焼き目、ネギと紅ショウガなど、絵の具やマジックペンで塗っていきます。子どもの頃に戻ったようで楽しいですよ!

出典: icoico

仕上げにオーブンで加熱後、ニスを塗ったら完成です。たこの位置やマヨネーズのかけ方などで、個性が出ますね。

センスもなく無難にシンプルなたこ焼きにしてみましたが、素人が作ってもこのクオリティ。お土産にも喜ばれますよ!

また、本社工場限定で実際に職人さんが食品サンプルを製作している様子を見学ができます。お店で販売されている食品サンプルグッズや、レストランから依頼された本物の食品サンプル作りの様子は職人の技が感じられますよ!

【施設情報】
森野サンプル 大阪本店
●体験メニュー
たこ焼き、ラーメン、パフェ、ケーキの小物入れ、パンケーキ、ワッフル
●LOCATION
大阪市平野区加美北6-1-19
●TEL
06-6792-7543
●営業時間
9:00~17:00
●休業日
不定休(年末年始は休業)
定休日などはホームページにてご確認下さい。

文・写真/mahina
※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

大阪の「エンタメ」に関する記事はこちらでチェック!

【池田市】世界に1つだけ!オリジナルカップヌードルを作ろう