大阪城を中心に大阪市内には多くの河川が流れています。そのため、多くの水上バスが運行し人気を集めていますが、“水陸両用バスに乗って大阪市内を陸上と水上両方から巡ることができる”『大阪ダックツアー』も非常に人気で賑わいを見せています。

車高が高く、窓のない車窓からはひと味違った大阪の街並が楽しめることが特徴で、颯爽と風を受けて陸上の観光をした後は、ツアーの醍醐味である水上クルージング。水面からの景観も格別です。

出典: icoico

 

水陸両用バスでめぐる水の都大阪の旅

出典: icoico

ダックツアーは陸上からスタートします。市内に出た途端、通行人からの熱い視線がたまりません! また、窓がないためガイドさんのマイクの声も外に丸聞こえになります。ガイドさんの面白いトークで、参加者もノリノリに!

ルートは「大阪造幣局」→「大阪城」→「太閤園」→「泉布観」→「旧大阪市公館」→「大阪歴史博物館」→「大阪府庁」→「桜之宮公園」など大阪の名所や旧跡などを観光します。

出典: icoico

車高の高い車窓から眺める景色は開放感もあり最高です!

 

「大川」へダイナミックなスプラッシュイン!

出典: icoico

「桜ノ宮公園」で、車を運転していたドライバーから、船を操縦する船長にバトンタッチ! いよいよ川へ突入します。

出典: icoico

水陸両用バスは豪快に大川へ! ダイナミックで、車に乗って川に飛び込んだ気分になります。この瞬間は思った以上に楽しめますよ。

出典: icoico

ぷかぷか浮かんでいるような、流されているような速度で水陸両用バスは「中之島公園」辺りで旋回し、「桜之宮公園」へ戻ります。

その後、再びバスのドライバーに交代後、「天神橋筋商店街」→「大阪天満宮」→「松屋町筋」→「川の町はちけんや」へ戻って90分のツアーは終了。大阪育ちでも、知らないような大阪の歴史が学べます。ずっと座っているだけなので疲れ知らず。ガイドさんの大阪のノリが最高で、90分間楽しめせてくれますよ。

 

ツアーに参加するには?

出典: icoico

大阪ダックツアーの集合場所は、「川の駅はちけんや地下1階」となります。大阪メトロ天満橋駅から大川沿いにあります。

水陸両用バスには窓がなくオープン仕様なので雨天時には「レインコート」、夏場は西日がずっと照り続ける為、「日焼け止めクリーム」や、ゴム付きなどの飛ばされない「帽子」があると重宝します。飲食禁止ですが、ペットボトル付きのお茶やミネラルウォーターは持ち込み可能です。冬場に参加する場合、エアコンもないので防寒対策を十分しましょう。

【店舗情報】
大阪ダックツアー
●集合場所
大阪市中央区北浜東1-2 川の駅はちけんや地下1階
●最寄り駅
大阪メトロ 天満橋駅
●ツアー概要
3月20日~11月30日
往復約90分(陸上60分+水上30分)
大人:3,500円、小人:2,000円、2歳以下:500円
1便 09:15発
2便 11:15発
3便 13:15発
4便 15:15発
5便 17:15発
12月1日~3月19日
往復約75分(陸上45分+水上30分)
大人:2,900円、小人:1,800円、2歳以下:400円
1便 10:00発
2便 11:45発
3便 13:30発
4便 15:15発
●定休日
無休
●備考
※予約必須。当日席が空いている場合は予約なしでも参加可能。
※最低遂行人数は10名。人数に満たない場合や大川の水位が低い場合等運休する場合があります。
※交通規制、車輌トラブルや車輌整備等で急遽運休する場合があります。

ライター:mahina
※本記事に掲載している情報は掲載時点のものになります。

【関連記事】

大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!

「天満橋」エリアの情報はこちらでチェック!