大阪の“ミナミ”とよばれる、大阪屈指の観光名所なんば。

道頓堀を歩いて、大阪グルメに食い倒れるのも魅力的ですが、今海外観光客を中心に人気なのは、道頓堀の川からの眺望を楽しめる『とんぼりリバークルーズ』です。

出典: icoico

 

道頓堀を周遊!「とんぼりリバークルーズ」とは

出典: icoico

とんぼりリバークルーズは、道頓堀で9つの橋の間を運行する約20分間のクルーズです。

出典: icoico

写真のように全オープンの小型船なので、なんば・道頓堀の眺望を思い切り満喫することができます。

晴れた日のお昼は青空の下で開放感に溢れたクルーズを楽しめ、夜になると賑やかななんばの夜景を、川から一望できますよ!

出典: icoico

ちなみに、雨の日でも心配は御無用!

筆者が訪れた日は、あいにく小雨だったのですが、このような簡易ポケットレインコートを配布してくれるので、リバークルーズを楽しむことができました。

※数に限りがあります。

 

とんぼりリバークルーズのコース

出典: icoico

とんぼりリバークルーズのスタートは、“ドン・キホーテ道頓堀店”の目の前から。

宗右衛門橋、組合橋、日本橋と進んでいきます。

出典: icoico

それぞれの橋からは、このように観光客や地元の方々が手を振ってくれるので、より楽しいひと時を過ごすことができます。

ツアーを先導するガイドさんは日本語・英語の2ヶ国語で、道頓堀の景色や観光名所を説明してくれます。また、中国語が話せるガイドさんがいる日もあるので、日本語がわからない方も、英語か中国語が分かれば安心です。

出典: icoico

日本橋と、反対側の浮庭橋まで行くと、船はUターン。

出典: icoico

なんばの観光名所“グリコ看板”の前では、船を一時停止してくれるので、船からグリコ看板を背景に、たくさんの写真を撮ることができます!

出典: icoico

約20分間のクルーズはあっという間で、橋をくぐるたびに景色が変わる道頓堀の姿に、終始ワクワクした時間が過ごせました!

 

「とんぼりリバークルーズ」に参加するには?

出典: icoico

とんぼりリバークルーズは予約不要で、当日現地でチケット購入しましょう。

ドン・キホーテ道頓堀店と、築地銀だこ道頓堀店 の間にある小さなチケットカウンターが、受付場所です。

出典: icoico

こちらが、とんぼりリバークルーズのチケットカウンター。

大人(中学生以上)が900円で、こども(小学生)が400円です。

出典: icoico

このように運行時間が書かれたチケットを貰えるので、時間まで並び列で待っていましょう。

毎時0分・30分発船の、1時間2回開催です。

出典: icoico

時間になったら、スタッフの方の案内で船に乗りましょう!

席は早い者勝ちなので、前に座りたい方は早めに並んでおくといいですよ。

【クルーズ情報】
とんぼりリバークルーズ
●LOCATION
大阪市中央区宗右衛門町7-13
●TEL
06-6441-0532
●運航ダイヤ
平日  13:00~21:00
土日祝 11:00~21:00
※毎時0分・30分に出航
●運休日
なし
(河川工事・地域祭礼行事・イベント等や、気象・海象・潮位等により運休となる場合あり。詳しくは要問合せ)

文・写真/いちまろ夫婦

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

※  「なんば」に関する記事はこちらでチェック!

大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!