大阪は「高級食パンの本場」とも言われる激戦区。

「食パン」といえど個性はさまざまで、原料や製法、食べ方によっていろいろな表情があるものです。シンプルに見えるけど奥の深い食パンの世界に、足を踏み入れてみませんか?

今回は「でも高級食パンって行列に並んで買うんだよね?そこまでじゃ……」と思っている食パンビギナーさんに「行列に並ばず予約でゲットできる食パン専門店」を3店ご紹介!

とはいえ味は「朝イチで並んででも買いたい!」と思えるほど、絶品ですよ。

 

(1)銀座に志かわ 6号店 東天満店

出典: icoico

東京・銀座発の食パン専門店『銀座に志かわ』は、主要都市を中心として全国に8店を展開。

JR大阪天満宮駅8番出口すぐの『銀座に志かわ 東天満店』は2019年4月にオープンした6号店です。インパクト抜群の「食パン」と書かれた大きなのれんが目印。

メニューは食パン1種類のみ。サイズも1本(2斤分)のみで販売、値段は864円です。

出典: icoico

銀座に志かわの食パンは「水にこだわる高級食パン」がキャッチフレーズ。

独自のアルカリイオン水が小麦粉、生クリーム、バターなど、食材の持つ旨味を絶妙に引き出してくれます。また最高級のカナダ産小麦粉の素材にはちみつと生クリーム、バターが融合して生まれる甘さは、食材の神秘と言えるほど。

銀座に志かわの食パンの魅力は、購入してからの日にちで味や食感が変化すること。

出典: icoico

1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感。まずは、そのまま・生で何も付けずに食べてみてください。2日目もどうぞそのままで。しっとり落ち着き、甘みがプラスされます。

出典: icoico

3日目はトーストがマスト! 外はカリカリ、中はモチモチの新しい表情に出合えます。

ワインやチーズにもぴったりで、和食とのマリアージュも楽しめるという「夜の食事にも使える次世代食パン」が『銀座に志かわの食パン』。

予約は前日までに、受け取り店舗に電話を入れてくださいね。

 

【店舗情報】
銀座に志かわ 6号店 東天満店

出典: icoico

●LOCATION
大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館101号室
●TEL
06-6358-2400
●営業時間
10:00~18:00
●定休日
不定休

 

(2)食パン専門 高匠 天三店

出典: icoico

『食パン専門 高匠』は、大阪市を中心に東京も含め9店舗を展開中。天神橋筋商店街を脇に入ったところにある『食パン専門 高匠 天三店』は、紺色の大きな暖簾が目印です。

メニューは基本的に食パン1種類のみ。1本2斤サイズが750円、1本1斤サイズが430円での販売です。期間限定で「餡入りの食パン」が販売されることもあるそう。

『高匠』の食パンのおいしさの秘密は、原材料と製法。「一つひとつ厳選した原材料」を使い、熟練された職人でも困難とされる技術である「湯種製法」でじっくり時間をかけて作られています。また卵・保存料は不使用。お子さんにも安心して食べさせられることができますね。

出典: icoico

おすすめの食べ方は、ずばり「そのまま」! もっちりとした食感に、ほんのりした甘さがくせになりそう。耳までやわらかく上品な印象で、ちょっとした衝撃です。

出典: icoico

少し飽きてきたかも? と思ったら、シンプルにトーストがおすすめ。極上のカリっ! もっちり! 食感を楽しむことができます。バターやマーガリンをつけるのがもったいないくらい、味わい深いのが特徴ですよ。

『高匠』の食パンは、受け取り店舗への電話で事前予約が可能です。大阪に住んでいない方や、受け取りに行く時間が取れない方は、専用ページからの手続き、専用ダイヤルからの電話でご自宅への手配も可能とのこと。詳しくは『食パン専門 高匠』公式サイトにてご確認くださいね。

【店舗情報】
食パン専門 高匠 天三店

出典: icoico

●LOCATION
大阪市北区天神橋3-9-6
●TEL
06-6809-3440
●営業時間
10:30〜19:00(売り切れ次第営業終了)
●定休日
木曜日

 

(3)侍ぱん 次郎左衛門 寺田町店

出典: icoico

最後にご紹介するのは、大阪発・東京に進出して注目を集めている『侍ぱん 次郎左衛門』。ただいま東京を中心に全国で4店が展開されています。

JR寺⽥町駅の北⼝から徒歩2分の『侍ぱん 次郎左衛門 寺田町店』は、お侍さんのシルエットが目を引く看板が目印。

メニューは食パンのみで、プレーンは1本2斤サイズが900円、1本1斤サイズが500円で販売されています。

メロン、あん、ナッツといったフレーバー食パンも、ミニサイズ350円で販売。

次郎左衛門の食パンの特徴であるしっとり食感は、発酵・熟成にこだわり、熟練の職人が丁寧に焼き上げる“超加水食パン”だから。“超加水食パン”というのは、水分を多くすることでパンをしっとり焼き上げる日本式の製パン法のことです。

出典: icoico

さらに生クリームとマスカルポーネを配合してしっとり感アップ。米粉を加えることでもっちり食感も生み出しているそう。また、卵・保存料・乳化剤・はちみつ・マーガリンを不使用とした身体思いの仕様でもあります。

出典: icoico

焼かずにそのままでも美味しいですが、トーストしても、お好みの素材と合わせても、と好みで食べることを推奨される次郎左衛門の食パン。フレッシュな野菜、ハム、チーズ、玉子との相性が良く、一緒に頬張った時に、具材と合う食ぱんのコクを感じられるそうですよ。

『侍ぱん 次郎左衛門』の食パンは、受け取り店舗への電話で事前予約できます。また公式ホームページから情報を打ち込むことでも手続きが出来るので、公式サイトにてご確認くださいね。

【店舗情報】
侍ぱん 次郎左衛門 寺田町店

出典: icoico

●LOCATION
大阪市生野区生野西2-1-28
●TEL
06-6105-3399
●営業時間
9:00~20:00
●定休日
不定休

文・写真/だっちん。
※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

大阪の「グルメ」情報はこちらでチェック!

【大阪市内】分厚すぎ!な厚焼きたまごがはいった「たまごサンド」の名店3選