日本の夏の風物詩といえば「花火」。そこで今回は、大阪で催される花火はもちろん、他にも楽しめることがたくさんあるおすすめの夏祭りをご紹介!

浴衣の着付けをしてくれる特設会場もあるので、この機会に思いっきり夏気分を味わってみてはいかが?

 

(1)8月24日(土)・25日(日)「大阪泉州夏祭り」

出典:PRTIMES

8月24日(土)・25日(日)の2日間、「泉州光と音の夢花火」が開催されます。

「泉州光と音の夢花火」は2017年、13年ぶりに大阪府泉南市で復活を遂げた花火大会であり、昨年2018年には、2日間で合計2万発もの花火が打ち上がる、大規模な大会へと躍進を果たしました。

3回目となる今年も、イベント最大の催し「泉州 光と音の夢花火」を昨年と同じく打ち上げ数20,000発を目標にさらに演出がパワーアップされ、打上時に流れる楽曲を協賛金とともに募り、リクエストの多かった曲を交えながら花火が打ち上げられます。

出典:PRTIMES

更に、今年は新しく会場内にキャンプ場が登場。祭りの余韻そのままに会場内に一泊していただき、ビーチでのキャンプ体験というこの祭りならではの思い出作りを体験できます。

【開催概要】
泉州光と音の夢花
●日程
2019年8月24日(土)・25日(日)
●内容
音楽と花火がシンクロするエンターテイメントショー
●会場
タルイサザンビーチ(大阪府泉南市りんくう南浜)
●時間
20:00 ~ 21:00 ※両日共(予定)
●料金
詳細未定
●主催
一般社団法人 泉州光と音の夢花火
●運営
泉州光と音の夢花火 実行委員会

 

(2)7月25日(木)「天神祭 奉納花火 船渡御」

出典:PRTIMES

ホテルニューオータニ大阪で、7月25日(木)に開催される、日本三大祭りの一つ、天神祭の伝統催事「船渡御 奉納花火」に合わせて、特別拝観席と夏の極上ディナーがセットになった、1日限りのプレミアムプランをご用意!

天神祭の伝統催事「船渡御」と「奉納花火」。今年は、桜ノ宮側に100席の良席が用意され、真上に打ち上がる3,000発以上の奉納花火を迫力満点で楽しめます。

出典:PRTIMES

割烹料理を提供する「季処 一心」では、旬魚の”鱧”が登場。鱧本来の味を楽しめる「鱧の押し寿司」やだしの旨みが染み渡る「鱧すき紙鍋」など、鱧尽くしの料理の数々を堪能できます。

フランス料理「SAKURA」では、黒毛和種A4牛フィレ肉やキャビアなど高級食材を使用した、贅を尽くしたコース。中国料理「大観苑」では、北京ダックやフカヒレなどメイン料理が1つのコースに。

【開催概要】
ホテルニューオータニ大阪
『天神祭 奉納花火 船渡御 特別拝観席&ディナープラン』
●日程
2019年7月25日(木)
●時間
16:00~ 食事17:30~ 専用バスにて出発 18:00~天神祭 拝観
●料金
1名 ¥33,000
※料金には、特別拝観席、バス(往路)、夕食、税金・サービス料が含まれます。
●場所
ホテルニューオータニ大阪 大阪市中央区城見1-4-1
●予約・問合せ
Tel. 06-6949-3229 (レストラン総合案内直通)

 

(3)8月10日(土)「第31回 なにわ淀川花火大会」

出典: なにわ淀川花火 運営委員会

水都大阪を流れる淀川とわが街をこよなく愛する地元ボランティアスタッフにより平成元年より始まった「手作りの花火大会」は今年で31回。今年の大会テーマは、「なにわの空に咲き誇れ!令和の幕開け飾る大輪の花!」です。音楽とシンクロさせ、踊るように打ち上げられる花火。左右2ヶ所の水面の上できれいに半円にひろがるダイナミックなスターマインと頭上に大きく広がる大玉の花火によって視界全体を覆う圧倒的な迫力が見どころです。

出典: なにわ淀川花火 運営委員会

今年の見どころは、なんといっても6か所ワイド水中花火! 6か所から左右に広く一斉に水中花火が打ち上げられ、圧巻の迫力に感動すること間違いなしです。また、協賛観覧席では水面に反射する水中スターマインが観覧でき視界が花火で埋まる異空間を楽しむことができます。

【開催概要】
第31回なにわ淀川花火大会大会
●日程
2019年8月10日(土)
●会場
新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川河川敷
●時間
PM7:40~PM8:40
●協賛観覧席料金
<十三会場>
エキサイティングシート:(前売のみ)大人9,000円小人5,000円(弁当・お茶付)
アリーナシート:(前売)大人7,000円小人4,000円(当日)大人8,000円小人5,000円(弁当・お茶付)
団体シート:(前売のみ)大人8,000円小人5,000円(弁当・お茶付)
ステージシート:(前売のみ)大人9,000円小人5,000円(弁当・お茶付)
納涼船:(前売のみ)大人18,000円小人10,000円(弁当・お茶付)
パノラマスタンド:(前売)大人3,500円小人2,000円(当日)大人4,000円小人2,500円(クッションシート付)
<左岸会場>
梅田会場:(前売)大人4,500円小人2,500円(当日)大人5,000円小人3,000円(椅子席)
ダイナミックシート:(前売)大人2,500円小人1,500円(当日)大人3,000円小人2,000円(クッションシート付)
●主催
なにわ淀川花火大会運営委員会

 

花火大会はやっぱり浴衣!「VASARA」で手軽にかわいく華やかに

出典:PRTIMES

ここまで花火大会をご紹介してきましたが、花火を見に行くなら浴衣を着ていきたいですよね。ただ、浴衣の着付けや準備は面倒……という方に朗報!

『着物レンタルVASARA』は、令和元年夏季限定で「特設着付け会場」をオープン!

WEB予約で2,900円(税抜)から「浴衣+帯+下駄+鞄+かんざし」をセットでレンタルでき、無料で着付けもしてくれます。

駅チカの場所にオープンするので、余分な荷物を会場に預けて貴重品のみで移動できるのが嬉しいですね。

【特設着付け会場】
●会場
VASARA大阪駅店(JR大阪駅直結:期間限定で特設着付けスペースをご用意しています。)
※日程ごとに特設着付け会場の場所が異なります。

詳細は専用ページにてご確認ください。

【参考・画像】

大阪 泉州を彩る夏のビッグイベント「泉州光と音の夢花火」が今年も開催決定!!~みんなの力で咲かせよう、夜空に輝く2万発の花火~ – PR TIMES

3,000発の花火を特等席で!毎年130万人が訪れる天神祭と、夏の極上ディナーが味わえるプレミアムプラン-PR TIMES

今年の夏は、デートもフェスも花火大会もVASARAで手軽にかわいく華やかに!-PR TIMES

文/icoico編集部

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。

【関連記事】

大阪の「イベント」に関する記事はこちらでチェック!

大阪の「おでかけ」に関する記事はこちらでチェック!