大阪に来たのだから、「ドラッグストアで定番の○○」とは違う、ちょっと珍しいお土産を買いたい……。そんなあなたに耳寄り情報。大阪ローカルならではの思い出になる逸品をピックアップしました。

飛行機でお土産を持ち帰る際の注意点

国際線の飛行機で食品を持ち帰る場合、形状が液体と見なされるものは、機内持ち込みができないので要注意。「せっかく買ったのに、没収されてしまった!」とならないように、預け入れ荷物にパッキングしておこう。その他は各国のルールをチェック!

(1)一吉「最中」

©AToKo

©AToKo

©AToKo

丁寧に焼き上げられた国産餅粉の皮と、餡を組み合わせる和菓子。粒餡のほか、有機イチジクや有機白味噌など種類豊富。餡と皮は個別に包装されているので、食べるときにセットして、お持ち帰り後は冷蔵庫で保存しましょう。

【店舗情報】
一吉
●LOCATION
大阪市中央区谷町8-2-6 幸福相互ビル1F
●営業時間
11:00~18:30 金曜11:00〜18:00 日曜・祝日11:00〜17:00※売り切れ次第終了
●定休日
月曜/日曜・祝日は不定休あり

(2)はやし製菓本舗「浪速ことばせんべい」

©AToKo

“おおきに”“べっぴん”など、大阪言葉の焼印が押された玉子せんべい。下町の中にある店頭で、一枚ずつ手焼きされています。創業当初から受け継がれている、手焼きならではのやさしい風味にホッと癒されます。

【店舗情報】
はやし製菓本舗
●LOCATION
大阪市阿倍野区王子町1-7-11
●営業時間
9:30〜17:00、日曜・祝日9:30〜16:00
定休日:木曜

(3)ショコラブティック レクラ「惑星の輝き」

©AToKo

宇宙のような真っ黒い箱を開けると、惑星そっくりのボンボンショコラが!太陽系8惑星がモチーフとなっていて、フルーツやナッツ、紅茶などさまざまなフレーバーのガナッシュが味わえます。

【店舗情報】
ショコラブティック レクラ
●LOCATION
大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル1階(フロント横)
●営業時間
4月1日〜9月30日11:30〜18:30、10月1日〜3月31日11:00〜19:00
●定休日:無休

(4)十火JUKKA「撰soroe」

©AToKo

創業から百十余年、とよすあられ伝統の技術と素材にこだわった米菓子が詰まったアソートボックス。甘い口どけの丸い米菓子から、和素材の風味を味わえるあられなど、バラエティ豊かなラインナップです。

【店舗情報】
十花 JUKKA
取り扱い店:大丸梅田店
●LOCATION
大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店B1F
●営業時間
日~木曜10:00~20:30、金・土曜10:00~21:00
●定休日
無休

(5)菊寿堂「梅干しの和菓子」

©AToKo

©AToKo

梅干しをかたどった和菓子。赤い羊羹の中には求肥で包まれた白あんが。ちょこんと乗ったシソの香りも絶妙。小さな樽に詰められ、まるで本物の梅干しのよう!人気商品なので予約がベターです。

【店舗情報】
菊寿堂
●LOCATION
大阪市中央区高麗橋2-3-1
●営業時間
10:00~16:30
●定休日
土曜、日曜、祝日

(『AToKo』Vol.0 P40-43掲載)編/icoico編集部)

※本記事に掲載している情報は公開時点のものになります。