大阪の喫茶店には必ずと言っていい程おいてある存在の“ミックスジュース”。

ミックスジュースはお店によって材料や色、味も多少違いますが、簡単にいうと“牛乳”、“みかん”、“バナナ”をミキサーにかけたジュースです。駅構内などのジューススタンドで販売されているミックスジュースはこのタイプ。

一方、喫茶店ではさらに“桃黄”、“パイン”が加わることが多いですが、グラスには氷がそのまま入っていたり、氷ごとミキサーにかけたミックスジュースだったり、牛乳を凍らせたものをフローズンにしていたり、お店によってさまざまです。

今回はレトロ感のある大阪・ミナミの純喫茶に絞ってミックスジュース3選をご紹介します。

 

千成屋珈琲

出典: icoico

千成屋珈琲は1948年、新世界の“ジャンジャン横丁”で前身となる果物店を創業し、「熟れて売り物にならない果物をどうにかできないものか。」と初代店主恒川一郎氏の発案で提供しはじめたのがミックスジュースの始まりです。

出典: icoico

・ミックスジュース(大)720円(小は500円)

千成屋珈琲のミックスジュースは甘さ控えめで少し酸味のあるミックスジュース。殆どのお客さんがこれを注文しています。ミックスジュース(大)は金魚鉢サイズのグラスで提供され、目を見張るものがあります。

【店舗情報】
千成屋珈琲
●LOCATION
大阪市浪速区恵美須東3丁目4番地15
●TEL
06-6645-1303
●営業時間
9:00~21:00 (フードL.O.20:00/ドリンクL.O.20:30)

 

純喫茶 アメリカン

出典: icoico

大阪・ミナミのど真ん中戎橋筋商店街内にある1946年創業の歴史のある喫茶店です。開店当初からの味を引き継ぎ、現在は三代目。店内はまるでタイムスリップしたかのようなレトロな空間です。

出典: icoico

レトロな雰囲気は残るものの、店内は清潔感があってとてもゴージャスです。あちこちにカサブランカの生花が飾られ、シャンデリアもお洒落ですね!

出典: icoico

ミックスジュース(720円)

氷の入っていないフレッシュなミックスジュース。泡立っていてグラスにナミナミ注がれています。

どことなくピンク色をしたミックスジュース。旬の時期に合わせて使うフルーツの種類が変わりますが、シロップなどのバランスを調整することで、同じ味わいが年中味わえます。ほんのり甘く、優しい味のミックスジュースです。

【店舗情報】
純喫茶 アメリカン
●LOCATION
大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-4 株式会社アメリカンビル
大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば駅」から徒歩5分
大阪メトロ堺筋線・千日前線「日本橋駅」から徒歩6分
●TEL
06-6211-2100
●営業時間
9:00~23:00(L.O.22:45)
火曜日(祝日、祝前日は通常営業)9:00~22:30(L.O.22:15)
●定休日
12/31、月に3回ほど木曜日に休み

 

珈琲艇キャビン

出典: icoico

湊町リバープレイス近く、四ツ橋筋沿いにある喫茶店で、川に停泊している船のようなたたずまいの喫茶店です。

店内は昭和の雰囲気漂うレトロな空間! 外国人観光客も多い喫茶店です。

出典: icoico

ミックスジュース(648円)

みかんとバナナがしっかりとしたミックスジュース。とろみがあって、少しフルーツの繊維が残っているところが手作り感を感じられていいですね。懐かしい昔ながらの味がします。

出典: icoico

お店は本当に川の上に立っていて、まるで船のようです。喫茶店でも珈琲館でもなく、珈琲艇なのもうなずけますね。

【店舗情報】
珈琲艇キャビン
●LOCATION
大阪府大阪市西区南堀江1-4-10
四つ橋筋×道頓堀川の北東角
なんば駅(大阪メトロ)から250m
●TEL
06-6535-5850
●営業時間
【月~金】7:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
【日・祝】12:00〜18:00
●定休日
不定休

【関連記事】

【なんば】ミキの下積み時代の思い出の味「中華そばふじい難波千日前店」

【大阪・ミナミ】カレーにかつ丼!古き良きB級グルメの名店4選

ライター:mahina
※本記事に掲載している情報は掲載時点のものになります。