大阪の観光名所のひとつである難波・アメリカ村エリア。メインストリートには三角公園をはじめ、数々の大阪らしさ溢れる飲食店やアパレルショップなどが軒を連ねています。

そんなエリアに2017年にオープンした『マジマフルーツ』。

こちらのお店の名物は“フルーツサンド”。その見た目の可愛さに思わず何枚も写真を撮りたくなること間違いなしのお店です!

 

美味しい旬のフルーツサンドが食べられる!

出典: icoico

お店は難波駅から歩いて約5分。真っ黒の外観が目を引きます。オープンは11時ですが、休日はオープン前から若い女性を中心に行列ができることのある人気のお店!

その理由は先ほど述べたフルーツサンド。一日当たりのフルーツサンドの個数が決まっているため、昼過ぎには完売することもある人気商品となっています。

出典: icoico

店内へ入るとすぐ足元には店名のロゴが。可愛らしいロゴが目を惹くため、ここで写真撮影をされる方も。

出典: icoico

まずは1階のレジにて商品を購入。パイナップルやバナナ、みかん、りんごなど、カラフルな果物たちが美味しそうにディスプレイされています。

出典: icoico

メニューは数量限定のフルーツサンドをはじめ、季節によって変わるフルーツパフェや、絞りたてでフレッシュなバナナジュース、アルコールが入った大人のフルーツサワーなど種類が豊富。

出典: icoico

フルーツサンドはレジ横の冷蔵庫にディスプレイされており、こちらに無ければ売り切れとなります。

出典: icoico

1階レジ横にはスタンディング席が完備。気軽にサッと立ち寄るのに便利!

 

赤のネオンが光るハイセンスな店内

出典: icoico

2階へ上がると雰囲気が一変! 赤色のネオンが光り輝くオシャレでスタイリッシュな空間が広がっています。

ちなみに2階で食べるにはワンドリンクオーダーが必須です。

出典: icoico

建物全体が細長いため、席は奥に広い造りとなっています。

簡易的で無機質なテーブル席のほか、ふかふかで高級感のあるソファー席などもあり、どの席も個性が光って面白い!

 

レモンスカッシュ&柑橘サンド

出典: icoico

筆者が注文したのは“レモンスカッシュ”と今の時期限定の“柑橘サンド”。

片手で収まるサイズの可愛らしいフルーツサンドは思わず写真を撮りたくなるような見た目! 実際店内の至るところでフルーツサンドの写真を撮られている方が多くいました。

出典: icoico

柑橘サンドの中にはグレープフルーツとミカンがたっぷり詰まっています。サンドイッチは比較的薄く主張しすぎず、フルーツと生クリームを引き立てていました。

生クリームは甘さ控えめで食べやすく、グレープフルーツとミカンの甘酸っぱさが際立った絶妙な一品に仕上がっています!

出典: icoico

続いてはレモンスカッシュを実食。

思っていたよりもレモンの酸っぱさは控えめで飲みやすいです。甘みがけっこう強く感じられました。爽やかな風味で夏にぴったりの味!

 

名物のフルーツサンドは、見た目はもちろんフルーツがみずみずしくて美味しい! そしてスタイリッシュな店内は居心地も最高でした!

テイクアウトで利用する方が多いので、2階席は比較的ゆっくりできます。

ぜひこちらのお店で爽やかなジュースとフルーツサンドを食べながらゆっくりしてみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
マジマフルーツ
●LOCATION
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-17 オービットステージ Ⅱ 1F
●TEL
不明
●営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日
不定休

【関連記事】

【道頓堀】約4,000種のお土産が揃う!大阪土産なら「なにわ名物いちびり庵」へ

なんば駅から徒歩5分!作って食べて、食品サンプルも!「コナモンミュージアム」潜入

文・写真/けんけん

※本記事に掲載されている内容は公開時点のものとなります。